記事の詳細




子供と一緒にアプリで遊んでみませんか?「おえかきしようよ!」は、お絵描きを通じて想像力を豊かに育む知育アプリです!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

遊びながら学べる子供向けアプリ: 第4弾

「おえかきしようよ!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

子供がストレス無く、楽しく遊べるように、

メニュー画面に戻るボタンを無くして、
遊ぶことに集中出来るようにするなど、
操作方法やデザインを徹底的にシンプルにしています。

広告が表示されるアプリの場合、プレイ中に誤って広告をタップしてしまい、

予期せず、アプリを終了させてしまうことがよくありますよね。
このような広告は、子供にとってストレスになるばかりではなく、
本来のアプリの楽しさを奪ってしまいます。
そのため、本アプリでは、広告を一切表示していません。
また、課金する機能もありませんので、安心して遊ぶことが出来ます。

■■■■■ 推奨年齢 ■■■■■

3〜7歳

■■■■■ 利用シーン ■■■■■

子供がグズグズして、言うことを聞かなくて困るときってありませんか?

お絵描きが大好きで、いつもいつもお絵描きをしていたりしませんか?

そんな時は、是非、親子一緒に「おえかきしようよ!」で遊んでみましょう!

親子で仲良く遊びながら、想像力を豊かに育むことが出来ます!

■■■■■ 遊び方 ■■■■■

画面下部にある机の上には、たくさんの楽しいお絵描きグッズが置いてあります。

好きなお絵描きグッズを選択して、キャンバスに自由にお絵描きしましょう!

なんと、キャンバスには、水を流すことが出来ます!

コップを描いて水を注いで遊んでみたり、
画面を傾けて水をこぼしたりして遊んでみましょう!
また、用意されたオモチャを水に浮かべることも出来ます。

今までに無い、新しくて楽しいお絵描きを親子一緒に体験してみましょう!

■■■■■ オマケ ■■■■■

アプリを起動した直後のタイトル画面は、真っ白で何も表示されていませんが、

お絵描きを繰り返していくと、過去のお絵描きが見れるようになります。

あぁ、こんなお絵描きをしていたんだなとか、

いつの間にかこんなにも上手になったんだなとか、
これは何を描いたんだろうとか、色々と新しい発見があるかもしれません。

是非、親子のコミュニケーションツールの一つとして利用してみて下さい。

■■■■■ コンセプト ■■■■■

今の時代、子供が一人で遊べるゲームアプリは山のようにありますよね。

どうしても忙しくて子供の面倒が見れない時などは、ついつい、
スマホを子供に渡して、一人で静かに遊ばせたりしてしまいがちです。

そんな中、「おえかきしようよ!」は、親子一緒に遊んでもらうアプリでありたいと考えています。

子供は皆、生まれながらにして絵を描く天才です。

鉛筆やクレヨンで自由気ままに絵を描いているとき、

子供達の目はいつだってキラキラと輝いていますよね。
私達のような大人には到底思いもつかないような絵の構成、
そして、独特の配色にはいつもはっとさせられます。

子供が描いた絵を見て「これは何かなー?」と問いかけてみたり、

ひと筆書きで描いてみよう!というお題で簡単な絵を描いてみても楽しそうですよね。
逆に、親が描いた絵を見せて何を描いたのか当ててもらうゲームをしても良いでしょう。

遊び方は無限大です。

親子が触れ合う時間と、楽しいコミュニケーションが生まれるアプリになれたら幸いです。

【アプリ基本情報】 (2014/03/06/現在)

アプリ名 :おえかきしようよ!

カテゴリ :カジュアル
作者   :Fun & Cool Ventures Inc.
価格   :100円

Android要件:2.2 以上

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

掲載開始:2014年3月8日

関連記事

ページ上部へ戻る