記事の詳細




『HMCC Award 2015』グランプリ受賞!日本経済新聞、北海道新聞、テレビ北海道で紹介!従来より安価で簡単。700を超える組織で導入!

 

 

■アプリ概要■

親機端末の近くを通るだけで出退勤記録ができる、「シュキーン」の打刻方法の一つです。
BLE(Bluetooth LowEnergy:Bluetoothを利用した省電力で通信が可能な技術)を利用しています。

動画「とおってシュキーンとは?編」

■使い方■

1. 親機(iOS端末)1台と、子機(Android/iOS端末)が必要です。
2. 本アプリは、「とおってシュキーン」の子機専用アプリです。
3. 導入手順は、下記のマニュアルをご覧ください。

勤怠管理システム とおってシュキーンマニュアル

■アピールポイント■

1. 導入はかんたん!
会社に iPad (iPhone) を置く。社員のスマホにアプリを入れる。インストールできたら、準備OK!
2. とおって出勤!
オフィスの中に入ると出勤!出勤時間を自動で記録。
3. とおって退勤!
オフィスの外に出ると退勤!退勤時間を自動で記録。
※その日の最終退出時間を、退勤時間として記録します。

【アプリ基本情報】 (2015年12月13日現在)

アプリ名 : 勤怠管理システム とおってシュキーン

作者   : infiniteloop Co.,Ltd.
カテゴリ : ビジネス
価格   :無料

Android要件:4.3 以上

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

掲載開始:2015年12月13日

関連記事

ページ上部へ戻る