記事の詳細




「買い物メモアプリ、食品の賞味期限管理アプリは色々とあるけれど、その二つがスマートに連携できるアプリは無い」そんなことを感じていたので、このアプリを作ってみました。

 

 

【基本機能】

1. 買い物メモ
 買い物時のメモを作成できます。かごに入れた商品をチェックしていき、
最後に「購入」ボタンを押すことでまとめて削除できます。
2. 食品管理
 食品の賞味期限などを管理できます。賞味期限の近い順にリストで表示されるので、
賞味期限が近づいている食品が一目でわかります。

【一番の特徴】

一度登録した食品の賞味期限を記録して、次からは購入日に合わせて自動で賞味期限を設定します。
これで、「にんじん買ったけどどれくらいもつんだっけ・・・」 や 「毎回賞味期限入力するの面倒くさい」
といった悩みから解消されます。

【その他の特徴】

1. シンプルでわかりやすい見た目
 買い物メモ、食品管理、共にラベルのサイズを大きめにして、かつ必要最小限の表示内容とすることで、
すっきりした見た目にしました。
2. 買い物時もミスタップを起こさないような操作性
 商品を選びながら片手間で操作することになるであろう買い物時に、小さなチェックボックスをタップするのは大変です。
このアプリでは、ラベルのどこをタップしてもチェックがつけられるので、片手で楽に操作ができます。
3. 食品以外の買い物メモ
 買い物メモに記入するのは食品だけではありません。
日用品などの、食品としては管理しないアイテムを買い物メモに記入した場合は、
食品管理に登録しないように設定できます。
4. 買い物メモに数量などを記入する専用欄
 「200g」などといった、食品名ではないけど買い物時には必要な項目を記入する専用欄を設けました。
ここに記入した内容は、食品管理には反映されません。
5. 食品の履歴から買い物メモの入力
 買い物メモを入力する際に、名前を食品の履歴から選択することが出来ます。

【アピールポイント】

買い物メモに登録したしアイテムを購入すると、自動的に食品管理に登録されます。
この際に過去の履歴を参照して、賞味期限なども自動で設定されます。
野菜など、日常的に買うものの管理が格段に楽になります。

【アプリ基本情報】 (2015年3月13日現在)

アプリ名 :

作者   :apprythm
カテゴリ :ライフスタイル
価格   :無料

Android要件:2.3 以上

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

掲載開始:2015年3月13日

関連記事

ページ上部へ戻る