記事の詳細




中世ヨーロッパの街を舞台にした、本格派リアルタイム町づくりシミュレーションゲーム「タウンズメン」は、ダウンロード無料、基本プレイも無料で楽しめます!

 

 

 

 

■『タウンズメン』概要

舞台は中世ヨーロッパ。領主となって「市場」や「木こり小屋」、「教会」などを建てて、自分だけの素敵な街をつくろう!
ゲームシステムはリアルタイムストラテジー。動きまわるミニキャラ、変化する町の様子は見ているだけでもとっても楽しい!
のんびり街作り、効率とスピード重視の街作りなど、ライトユーザからヘビーユーザまでが楽しめる街作りシミュレーションです。

●アプリの特長

・こだわり満載!描き込まれたグラフィックス!
前作『タウンズメンR』に続き、建物や地形などグラフィックスは緻密に描き込まれている。さらにミニキャラはパワーアップ。建物を建設したり資材を運んだり、時には酒場で休憩も!?領民たちのリアルな生活の様子が再現され、見ているだけでも楽しい。こだわりのグラフィックスを堪能しよう!

・とことん楽しめる!2つのモードでじっくり街作り!

全11ステージの「シナリオモード」では「結婚式」や「経済危機」などストーリーに沿ったクエストが登場する。与えられたクエストをこなしてステージをクリアしていこう!
また街作りをじっくりと楽しめる「サンドボックスモード」では、「渓谷」や「島」といったバリエーション豊かな地形が用意されていて、色々な「まちづくり」を楽しむことができる。

・用意された施設やデコレーションの数は70以上!

領民の「住宅」をはじめ、資材を増やせる「木こり小屋」「農場」「炭焼き窯」や、「教会」「酒場」「市場」などの公共施設、領民の満足度に関係する「道路」「街路樹」など、その数は70以上用意されている。自分だけの素敵な街をつくり上げよう!

・考え込まれたゲームシステム!

「税金の設定」で収入と支出のバランスを考え、「幸福度」をあげることで生産力を高め、「疫病」「火事」などのイベントには「診療所」や「火の見やぐら」を作って備えるなど、やりこみ要素も十分。奥の深い本格的なシミュレーションゲームを堪能しよう!

・スマホで快適にプレイ!

タッチ操作で簡単に画面の移動、拡大・縮小や施設の建設が可能。ストレスを感じることなく、直観的なプレイが楽しめます。
またセーブもこまめにできるので、ちょっとした空き時間にも気軽にプレイできます

【アプリ基本情報】 (2014/09/10/現在)

タウンズメン 町づくりシミュレーション

作者   :WorkerBee Inc.
カテゴリ :シミュレーション
価格   :無料(アプリ内課金あり)

Android要件:2.3.3 以上

QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

掲載開始:2014年9月10日

関連記事

ページ上部へ戻る